モービル(Mobil) 〜いまさら聞けない!?自動車用語辞典

「モービル」
Mobil


モービルとは、エクソンモービルおよび、その関連会社が使用するガソリンスタンド/油脂製品ブランド。ペガサスがトレードマーク。

もともとは、米国スタンダード・オイル・トラストが解体された後に誕生した、ヴァキューム・オイル社が開発した航空機用潤滑剤のブランド。

ソコニー(スタンダードオイル・オブ・ニューヨーク)との合併を経て1966年にモービルオイル社に。

同社の代表的製品のエンジンオイル「Mobol1(モービルワン)」は、1977年から放送された「マイナス40度の世界ではバナナで釘が打てます」というテレビCMで一躍有名になり、化学合成油の代名詞となった。

1999年にはエクソンと合併しエクソンモービル社となり、モービルの名は商品ブランドとして継承された。

日本では、1961年にモービル石油が設立。エクソンモービル(エッソと統合)、EMGマーケティング、東燃ゼネラル石油(ゼネラルと統合)を経てJXTGエネルギー(エネオス)に吸収合併された。

なお、ガソリンスタンドは2019年に全てENEOS(エネオス)ブランドに統一されたが、モービルブランドの潤滑油事業は2016年にENGルブリンカンツ合同会社として分社化され、ENEOSブランドとともに継続して販売されている。

関連 石油元売ESSO(エッソ)ENEOS(エネオス)

Tweet

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ