「i−DCD」


i−DCDとは、intelligent Dual-Clutch Drive(インテリジェント・デュアル・クラッチ・ドライブ)の略で、2013年デビューの三代目フィット・ハイブリッドに初搭載されたホンダの新開発ハイブリッドシステム、SPORT HYBRID(スポーツ・ハイブリッド)i−DCDのこと。

駆動・発電を電気モーター1個だけで行う軽量コンパクトなシステムだが、高出力化したモーターを高効率な7速DCTに内蔵しバッテリーもリチウムイオンバッテリーを採用。発進〜低速域など完全にエンジンを切り離し電気モーターだけでの走行も可能とすることで、従来のIMAハイブリッドシステムから30%以上の効率アップを実現。

フィットでは高効率なアトキンソンサイクル式1.5リッターDOHCi−VTECエンジンと組み合わせることで、36.4km/L(JC08モード)というハイブリッドカーNo.1の低燃費(2013年現在)とスポーティな加速性能を実現した。

関連 ホンダハイブリッドカーDCTリチウムイオンバッテリーIMAハイブリッドフィットアトキンソンサイクルDOHCi−VTEC燃費JC08モードアース・ドリームス・テクノロジー(EARTH DREAMS TECHNOLOGY)

Tweet

1.かなもくじ
2.英字もくじ
3.数字もくじ
4.分 類 別

0.自動車用語トップ